PRODUCTS製品情報

制御機器:コントローラ

RC-208A

image

概要

I/OマスタRC-208Aは、シリアル通信によるI/O制御が可能なコントローラです。また、パルスカウンタを内蔵しているため、弊社製パルス発振器内蔵ドライバと組み合わせることにより、簡易台形駆動によるモータ制御も可能です。

  • モータを制御しない場合は、すべてのI/Oポートを任意に使用可能
  • センサ、脱調検出用スリットにより、脱調検知が可能(ただし、円盤状のスリットは不可)
  • 1台のPCをホストコントローラとして、コントローラ(RC-208A、RC-234)を最大20台まで組み合わせることができ、多軸独立制御を安価に実現可能
  • ユーザプログラムを使用して、スタンドアロンでの動作や、PLCでの制御が可能。

製品の主な仕様

電源電圧
DC18V~DC40V (絶対最大定格電圧:40V)
電源電流
30mA以下 (DC24V電源使用時)
クロック応答周波数
最大100KPPS (脱調検出時:80KPPS)
位置決め範囲
0 ~ 16,777,215 パルス または -8,388,608 ~ +8,388,607
位置決めデータ数
1,130
加減速方式
台形加減速
汎用入出力
入力:20点、出力:16点(モータ制御用入出力を含む)
脱調検出方式
STALLセンサ
通信方式
カレントループ方式 (別途RC-002Cが必要)
通信速度
38400,19200,9600,2400,1200,300 (bps)
ユーザプログラム
記憶容量:8kバイト (約1500コマンド相当)
適合ドライバ
パルス発振器内蔵タイプ(RD-1,RD-3シリーズ)
制御軸数
2軸 (交互制御のみ)
外形寸法
27.5(H)×105(W)×56(D) (mm)
重量
約250g

製品の外形図

  • image

資料ダウンロード

この製品に関するお問い合わせは
こちら

Page Top