社員紹介01

KATO

ソフトウェア開発職

2010年新卒入社

学生時代に打ち込んだことは?

学生時代、趣味の海釣りによく行っていました。入社後は、同じ趣味を持たれているお客様や会社の先輩と仲良くなるきっかけになりました。

仕事内容、職場の雰囲気等を教えてください。

仕事内容は、装置を制御するためのソフトウェアの設計・開発業務です。開発言語はC#です。設計・開発時の打合せでは、先輩や上司に臆することなく自分の意見を言いやすい環境です。また、経験の少ない若手の意見でも、ちゃんと考慮に含め、反映してくれます。もちろん、間違った意見であれば指摘されますし、ミスをした場合でも後から先輩や上司がフォローしてくれますので、おもいきり作業できる環境です。

なぜローツェに入社を決めたのか?

入社の決め手は、会社説明会や工場見学での人事担当者の対応です。就職活動中は多くの人事担当者と接する機会がありましたが、ローツェの人事担当者はとりわけ親身に応対してくれたため、より深くローツェについて知ることができました。決してその人事担当者が特別そのような性格だったからではなく、社員みんなが人の立場になって考えるような企業風土であるように感じました。

求職者へメッセージを。

少しでも興味がある会社には是非足を運んでください。そして先輩社員がどれくらい活き活きと仕事をしているのか、会社にどのくらい元気があるのかを見てください。元気な会社にはお客様が集まりますので、仕事もたくさんある筈です。そこには自分を活かせる場もきっとある筈です。